【今だけ】チョコザップ初期費用0円&全員プレゼント▶

ピラティスは月4回でも効果ある?継続するためのポイントとその理由

ピラティス 月4回 効果

本ページはプロモーションが含まれています

ピラティスは健康やフィットネスのために人気のある運動ですが、忙しいライフスタイルの中でどのくらいの頻度で行うべきか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、月4回のピラティスでどのような効果が得られるのか、そしてその効果を最大化する方法について詳しく解説します。

この記事を書いた人
笹森大生

笹森大生
(ささもり・だいせい)

・NSCA認定パーソナルトレーナー
・トーキョーフィットネス株式会社 代表

・T-Fitness 事業責任者

  • NSCA-CPT(全米エクササイズ&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー)
  • トーキョーフィットネス株式会社 代表
  • Animal Flow Lv.1 Instructor
  • T-Fitness 事業責任者

ピラティスは月4回で効果があるのか?

ピラティスは月4回でも効果がある?

ピラティスは、体幹を鍛えたり柔軟性を向上させる効果がありますが、筋トレなどの高負荷な運動ではないため、そこまで休息日を設ける必要はありません。

しかし、結論、月4回のピラティスでも充分な効果があります。

ここでは、月4回のピラティスでも効果が出る理由や効率よく結果を出すための方法について詳しく解説していきます。

月4回のピラティスでも効果が出る理由

ピラティスは、週に1回、月4回でも、体幹部への刺激を十分得られることができます。また、柔軟性においても十分効果を実感できることでしょう。

特に、すでに運動習慣がある方や、体力に自信がある方は、月4回のピラティスでも、筋肉の強化や柔軟性の向上、姿勢改善などの効果をより実感できる可能性が高いと言えます。

ただ、月4回という頻度では、週に2回・月8回で通うよりは効果が出るまでに時間がかかる場合があることを理解しておく必要があります。

また、個人の体力や目標、生活習慣などによって効果は大きく異なるため、月4回のピラティスでどのような効果が期待できるのか、事前にしっかりと理解しておくことが大切です。

質と効率を最大限に活かす方法

月4回のピラティスで効果を最大限に引き出すためには、質の高いレッスンを受けることが重要です。 そのためには、以下のポイントを意識しましょう。

経験豊富なインストラクターを選ぶ

インストラクターの経験や知識は、レッスンの質に大きく影響します。 ピラティスは、正しいフォームで行うことが重要です。経験豊富なインストラクターは、個々の体の状態や目標に合わせて、適切な指導をしてくれます。

少人数制のレッスンを選ぶ

少人数制のレッスンでは、インストラクターが一人ひとりの動きを丁寧にチェックしてくれるため、より効果的にピラティスを学ぶことができます。

自分のレベルに合ったレッスンを選ぶ

ピラティスには、初心者向けのレッスンから上級者向けのレッスンまで、様々なレベルのレッスンがあります。 自分のレベルに合ったレッスンを選ぶことで、無理なく安全にピラティスを続けることができます。

集中してレッスンを受ける

ピラティスは、体の深層筋を意識して行う運動です。 レッスン中は、周りのことを気にせず、自分の体に集中して取り組みましょう。

自宅での自主練習を取り入れる

レッスン以外に、自宅でも簡単なピラティスのエクササイズを取り入れることで、効果をさらに高めることができます。 インストラクターから教わった動きを、自宅でも意識して行うようにしましょう。

他の頻度との比較

ピラティスの頻度と効果の関係は、個人の体力や目標によって異なりますが、一般的には、週2回以上の頻度でレッスンを受けることが推奨されています。

週2回以上の頻度でレッスンを受けることで、筋肉の強化や柔軟性の向上、姿勢改善などの効果をより早く、より効果的に得られると考えられています。

一方、月4回という頻度は、週2回や週3回などの8回以上通う方にに比べて、効果が出るまでに時間がかかる可能性があります。

しかし、月4回でも、質の高いレッスンを受け、自宅での自主練習を取り入れることで、十分に効果を実感できる可能性があるので、前述した質を上げる方法をしっかりと確認し取り組んでいいきましょう。

ピラティスの最適な頻度と効果の関係

ピラティスの適切な頻度について

では実際ピラティスに通う頻度はどのくらいがベストなのでしょうか?
それぞれの頻度の効果についても解説していきます。

週2回以上が推奨される理由

ピラティスは、体の深層筋を鍛える運動で姿勢を維持したり、体の動きをスムーズにしたりするのに重要な役割を果たしています。

週2回以上の頻度でレッスンを受けることで、深層筋を継続的に鍛えることができ、その効果がより顕著に現れることでしょう。

また、週2回以上の頻度でレッスンを受けることで、筋肉や動きの記憶が定着しやすくなり、感覚も良くなっていきます。その結果ピラティスの動きをよりスムーズに、より正確にできるようになり、より効果的に運動することができます。

パーソナル
トレーナー
笹森

筋トレは、筋肉への刺激が強いために数日休息日を与えないといけませんが、ピラティスは筋肉への刺激が弱いため、頻度よく通っても問題ありません!

むしろ頻度よく通った方が、体幹の安定性や柔軟性の向上が見込めますよ!

1回あたりの理想的な時間

ピラティスレッスンの理想的な時間は、1回あたり45分から60分です。

この時間帯であれば、体の深層筋を十分に鍛えることができ、効果的に運動することができます。

ただし、体力や目標、時間的な余裕などによって、レッスン時間は調整可能です。

初心者の方は、最初は30分から40分のレッスンから始めることをおすすめします。 体力に自信がある方は、1時間以上のレッスンを受けることも可能です。

効果を感じるまでの期間

ピラティスで効果を感じるまでの期間は、個人差が大きいです。

一般的には、週2回以上の頻度でレッスンを受け、正しいフォームで運動を続けることで、2~3ヶ月程度で効果を実感できる方が多いようです。

しかし、効果が出始めるまでの期間は、個人の体力や目標、生活習慣などによって大きく異なります。

焦らず、自分のペースで継続することが大切です。

目的別にみるピラティスの効果

ピラティス 効果 月4回

ピラティスは「ダイエット効果」「姿勢改善の効果」「ストレス解消の効果」が期待できます。

ここからはそれぞれの効果について解説します。

ダイエットを目的とした効果

ピラティスは、体の深層筋を鍛えることで、基礎代謝を向上させ、脂肪燃焼を促進する効果が期待できます。

また、後述しますが、姿勢を改善する効果もあるため、その結果体幹を鍛え、お腹周りを引き締める効果も期待できます。

さらに、ピラティスは、体の柔軟性を高める効果もあり、柔軟性が向上することで、普段使えない筋肉が使えるようになったりと、代謝が上がりやすくなります。

これらの理由からピラティスはダイエット効果を高める効果も期待できるのです。

姿勢改善を目的とした効果

ピラティスは、体の深層筋を鍛えることで、姿勢を支える筋肉を強化し、姿勢改善効果が期待できます。

また、ピラティスは、体の柔軟性を高めることで、姿勢の歪みを改善し、美しい姿勢へと導く効果も期待できます。

さらに、ピラティスは、体幹を鍛えることで、姿勢を安定させ、猫背や腰痛などの改善にも効果が期待できます。

ストレス解消の効果

ピラティスは、筋トレなどに比べて体の深層筋をより意識して行う運動であるため、集中力を高め、ストレスを軽減する効果が期待できます。

また、ピラティスは、呼吸法を意識して行う運動であるため、心身のリラックス効果も期待できます。

さらに、ピラティスは、体の柔軟性を高めることで、体の緊張を和らげ、ストレスを解消する効果も期待できます。

月4回のピラティスで効果を最大化する方法

ピラティス 月4回 効果

最後にピラティスに月4回の頻度で通おうと思っている人に向けて、ピラティスの効果を最大限アップさせるための活用方法について解説していきます。

自宅での自主練習の重要性

月4回のピラティスで効果を最大限に引き出すためには、自宅での自主練習が重要です。

ピラティスは、正しい動きを手に入れることができるメリットがありますが、反復をし、その動きの感覚を手に入れる必要があります。そこで、レッスンで習った動きを、自宅でも意識して行うことで、筋肉の記憶を定着させることで、より効果を高めることができます。

自宅での自主練習は、1日わずか10分でも効果があります。

時間がない方でも、無理なく続けられるように、短い時間でも効果的なエクササイズを取り入れましょう。

プロによるレッスンの活用

月4回のピラティスで効果を最大限に引き出すためには、プロによるレッスンの活用も重要です。

プロのインストラクターは、個々の体の状態や目標に合わせて、適切な指導をしてくれます。

また、プロのインストラクターは、正しいフォームや呼吸法を丁寧に教えてくれるため、より効果的にピラティスを学ぶことができます。

正しいフォームと呼吸法

ピラティスは、正しいフォームと呼吸法で行うことが重要です。

正しいフォームで運動することで、効果的に筋肉を鍛え、怪我のリスクを軽減することができます。

また、正しい呼吸法で運動することで、体の深層筋をより意識的に使うことができ、効果を高めることができます。

これからピラティススタジオに通おうと思っている方は、ぜひインストラクターから正しいフォームと呼吸法を丁寧に教えてもらうようにしましょう。 また、自宅での自主練習でも、正しいフォームと呼吸法を意識して行うようにしましょう。

まとめ

ピラティスは、月4回でも効果を実感できる運動です。

重要なのは、質の高いレッスンを受け、正しいフォームと呼吸法で運動を続けることです。

また、 自宅での自主練習を取り入れることで、さらに効果を高めることができます。

ピラティスを継続することで、ダイエットや姿勢改善、ストレス解消などの多くのメリットを得ることができるので、ぜひ皆さんも取り組んでみましょう!