【今だけ】チョコザップ初期費用0円&全員プレゼント▶

ピラティスは月1回で効果があるのか?その真実と最適な頻度を解説

ピラティス 月1回 効果

本ページはプロモーションが含まれています

ピラティスは継続することで効果が出るとされていますが、忙しい方は月1回のペースで通うこともあるでしょう。

結論、月1回のピラティスでも効果はあります。しかし、目的や他の取り組みによっては物足りない、もしくは効果が出ないと言える場合もあります。

この記事では、ピラティスを月1回行った場合の効果や最適な頻度について詳しく解説します。

この記事を書いた人
笹森大生

笹森大生
(ささもり・だいせい)

・NSCA認定パーソナルトレーナー
・トーキョーフィットネス株式会社 代表

・T-Fitness 事業責任者

  • NSCA-CPT(全米エクササイズ&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー)
  • トーキョーフィットネス株式会社 代表
  • Animal Flow Lv.1 Instructor
  • T-Fitness 事業責任者

ピラティスは月1回でも効果を実感できるのか?

ピラティス 月1回 効果

繰り返しになりますが、ピラティスは月1回でも効果を実感することができるでしょう。
ただし、月1回のピラティスで効果を実感できるのは、普段からヨガや筋トレ、ランニングなど他のエクササイズを行っている人に限ります。

全く運動していない人は、多少の心地よさがあると思いますが、継続的な効果の実感とはならないでしょう。

ここでは、上記に記載したことを踏まえて、月1回のピラティスでも得られる効果について解説します。

月1回のピラティスで得られる効果

ピラティスは、体の深層筋を鍛えることで姿勢改善や体幹強化、柔軟性向上など、様々な効果が期待できるエクササイズです。

月1回という頻度でも、普段から違うエクササイズを取り組んでいる人によっては、これらの効果をある程度実感できる可能性はあります。

例えば、姿勢改善においては、月1回のピラティスで正しい姿勢を意識する機会を増やし、体の使い方を学ぶことで、普段の姿勢がよくなる効果が期待できます。

また、体幹強化に関しても、月1回のピラティスで体幹を意識して運動することで、体幹の安定性が向上し、日常生活での動作がスムーズになる効果が期待できます。

ただし、月1回のピラティスでは、その効果を実感するまでに時間がかかる場合もあることを理解しておく必要があります。効果をより早く実感したい場合は、週に1回、または2回程度の頻度でピラティスを行うことをおすすめします。

また、繰り返しになりますが、普段から全く運動しない方で、月に1回だけのピラティスは、ほぼ効果がないと言えるので注意してください。

月1回のピラティスで効果を出すためのコツ

月1回のピラティスで効果を最大限に引き出すためには、いくつかのコツがあります。

まず、回数を重ねるごとに、徐々に負荷を上げていくことが重要です。

最初は簡単な動きから始め、慣れてきたら難易度を上げていくことで、筋肉への刺激を強め、効果を高めることができます。

また、ピラティスは正しいフォームで行うことが非常に重要です。月1回のレッスンでは、インストラクターの指導をしっかり受け、正しいフォームを身につけるように心がけましょう。

自宅でも、レッスンで習ったフォームを意識して、ピラティスの動きを復習するようにしましょう。そうすることで、月に1回受けに行った時でも、0からやり直しになることなく、レッスンを受けられるので、より効果を高めることができるはずです。

ピラティス初心者におすすめの頻度

ピラティス 月1回 効果

実際、ピラティスを月に1回行うことは、おすすめとは言えません。

ここでは、ピラティスをこれから始めようと思っている方に対して、おすすめの頻度をお伝えしていきたいと思います。

初心者に月1回は適切?

ピラティス初心者にとって、月1回の頻度は、無理のない頻度であり、決して悪い選択ではありません。

しかし、効果を実感しやすく、モチベーションを維持するためには、週に1回程度の頻度で始めることをおすすめします。

週に1回ピラティスを行うことで、体の変化をより実感しやすくなり、継続する意欲も高まります。

また、週に1回でも、正しいフォームを身につけるための十分な時間と機会が得られます。 ただし、体力や時間、経済的な事情など、個々の状況に合わせて、無理のない頻度で始めることが大切です。

月4回(週に1回)の頻度で通うことで得られる効果については別記事で解説したのであわせてご覧下さい。

ピラティス 月4回 効果

初心者が効果を実感するためのステップ

ピラティス初心者にとって、効果を実感するためには、以下のステップを踏むことが重要です。

  • 1. 正しいフォームを学ぶ
    • 最初は、インストラクターの指導をしっかり受け、正しいフォームを身につけることに集中しましょう。正しいフォームを身につけることで、効果的に筋肉を鍛え、怪我のリスクを減らすことができます
  • 2.呼吸に意識を向ける
    • ピラティスでは、呼吸が非常に重要です。呼吸に意識を向けることで、体の深層筋をより効果的に鍛えることができます。インストラクターの指示に従い、呼吸法をマスターしましょう。
  • 3.無理せず、自分のペースで
    • 初心者のうちは、無理せず、自分のペースでピラティスに取り組むことが大切です。焦らず、ゆっくりと体の変化を感じながら、継続することが重要です。
  • 4.日常生活での意識
    • ピラティスで学んだことを、日常生活にも意識して取り入れることで、効果を高めることができます。例えば、姿勢を意識したり、体幹を意識して歩くなど、日常生活の中でピラティスの動きを取り入れてみましょう。

月1回でもピラティスの効果を最大化するための方法

ピラティス 月1回 効果

前半でも月1回でも効果を出すコツについて触れましたが、最後に最大化するための方法について詳しく解説していきます。

自宅での復習が重要

ピラティスの効果を最大限に引き出すためには、レッスンで習った動きを自宅でも復習することが重要です。

自宅での復習は、レッスンで学んだことを定着させ、筋肉の記憶を強化するのに役立ちます。また、自宅で復習することで、レッスンを受ける頻度が少なくても、効果を維持することができます。

自宅での復習は、難しい動きを無理強いするのではなく、レッスンで習った基本的な動きを意識して行うことが大切です。正しいフォームを意識し、呼吸を意識しながら、ゆっくりと丁寧に動きを繰り返しましょう。

インストラクターからの個別指導を受ける

ピラティスは、個々の体格や体力、目標に合わせて、適切な指導を受けることが重要です。

そのため、せっかくの月1回のレッスンでは、インストラクターに自分の体の状態や目標を伝え、個別指導を受けることをおすすめします。

個別指導を受けることで、自分の体や目標に合わせた適切なエクササイズや負荷を選ぶことができ、より効果的にピラティスに取り組むことができます。

また、インストラクターから、正しいフォームや呼吸法についてのアドバイスを受けることで、効果を高めることができます。

ピラティスの姿勢とフォームを確認する

ピラティスは、正しい姿勢とフォームで行うことが非常に重要です。

正しいフォームで行うことで、効果的に筋肉を鍛え、怪我のリスクを減らすことができます。

また、自宅での復習時にも、鏡を見ながら、正しいフォームを意識して行うように心がけましょう。 正しいフォームを意識することで、ピラティスの効果を最大限に引き出すことができます。

まとめ

ピラティスは、月1回でも効果を実感できる可能性はありますが、これは筋トレやヨガ、ランニングなど他のエクササイズをしている人に対して言えることです。また、そのような方でも効果をより早く実感したい場合は、週に1回程度の頻度で始めることをおすすめします。

もし、普段から運動をしていないという人は、月1回のピラティスだけだと効果を実感することは難しいかもしれません。

また、月1回のピラティスで効果を最大限に引き出すためには、正しいフォームを意識し、呼吸に集中し、自宅での復習を欠かさず行いましょう。

また、インストラクターからの個別指導を受けることで、より効果的にピラティスに取り組むことができます。

ピラティスは、継続することで、体の変化を実感しやすくなります。無理せず、自分のペースで、楽しみながらピラティスを続けていきましょうね!