YouTubeでフィットネス情報発信中!

〜MUSASHI愛用者が語る”僕のムサシ”〜 第10回 『KUAN(クアン)はEAAよりも効果的!』

MUSASHI事業部やMUSASHI愛用選手によって、お勧めのMUSASHI商品をご紹介いただく、「僕のムサシ」シリーズ。
第10回目である今回は、オールジャパン・フィットネスチャンピオンシップス2022のボディフィットネス部門で優勝された金子真紀子(かねこ・まきこ)さんに『KUAN(クアン)』について解説していただきました。

僕のムサシ 第10回担当

金子真紀子(かねこ・まきこ)

  • 2019年 JBBF ALL JAPAN ミス・ボディフィットネス優勝
  • 2019 JBBF FITNESS JAPAN GRAND CHAMPIONSHIPS 2位
  • 2021年 JBBF ALL JAPAN ミス・ボディフィットネス優勝
  • 2021 JBBF FITNESS JAPAN GRAND CHAMPIONSHIPS 3位
  • 2022年 JBBF ALL JAPAN ミス・ボディフィットネス優勝

金子さんのトレーニングを始めたきっかけや、トレーニングについての考え方をお聞きしてインタビュー記事はこちらからご覧になれます。

クアン(KUAN)の効果

インタビュアー
笹森

金子さんはMUSASHIのKUAN (クアン)が一番おすすめと伺っています。
実際に感じるクアンの効果はどういったところでしょうか?

金子真紀子

体感的に他のものと違うんですよ。
例えばEAAは一般的に何となく飲んでいる方が多いと思いますが、トレーニング中に飲んでいたとしても、 減量期はどうしてもエネルギーをトレーニング途中で使い切っちゃうことがあるんです。
そこにクアンを一本入れるだけで体力が復活するんです。
要はクアンの効果として、即効性も多分高いし、エネルギーを使い切っているのにそこからもうひと頑張りできるようなイメージ。 減量期は、必ずバックにクアンを入れていて合間合間にクアンを一袋追加していくような感じ。

インタビュアー
笹森

トレーニング中のエネルギーになっている感覚があるということですね!

金子真紀子

私の感覚ではありますね!その体感があったので、これは普通のEAAではないなと。というかそもそも、EAAじゃないものだと思います。
エネルギーが切れているのにエネルギーが復活する感じ。
エネルギーを使い切っていてヘロヘロなのに、プラスα何セットかできる、 何レップかできるという追い込みは、筋肉とか成長に関してはすごく大事な事。
その一つの大きい効果がクアンにはあります。

また、今はスティック状なのがとにかく便利で持ち歩きやすいんですよね。これって他のサプリに意外とないです。この便利さというのが、私の中ではとても重要です。

EAAなのにEAAじゃない?


EAAとはEssential Amino Acidの略称であり、必須アミノ酸という意味です。サプリメントで名付けられる「EAA」は必須アミノ酸が配合されたものを基本的には指します。
MUSASHIの「KUAN(クアン)」も成分表を見る限り、EAA商品の1種に思われるが、実際に金子さんは自信が極限まで絞り上げた体で感じた経験からすると、クアンの効果自体が”EAA”ではないという。驚きの効果があることは間違いないが、実際に試してみると、その効果が感じられるだろう。

KUANの主成分
 L-リジン、L-ロイシン、L-ヒスチジン、L-アルギニン、L-イソロイシン、グリシン、L-バリン、L-チロシン、L-トレオニン、L-フェニルアラニン、L-メチオニン

クアン(KUAN)の摂取タイミング

インタビュアー
笹森

クアンの摂取タイミングは意識されていますか?

金子真紀子

一日中摂取しますね。一日に10本以上摂りますが、基本的には減量期で摂取します。減量期にはハードなトレーニングを逆に多くしていくのでエネルギーがすぐ切れやすくなります。
そこでクアンの効果を活用するためにどんどん摂取が増えていきますが、減量を始めたころは、そこまで取らずに、中期くらいからどんどん量が増えていきますね。

減量中期くらいで一日多分5本以内。食事の前に取るっていうのが通常かな。
減量末期になると、朝起きてとりあえず何飲む?ってなったら水とクアンみたいな感じで多いときは10本以上飲む。 一日中外に出て歩く=エネルギーを使っているのでそういう時は増えたりします。

クアン(KUAN)との出会い

インタビュアー
笹森

–クアンとの出会いは?

金子真紀子

ついてもらっていたトレーナーに「ちょっと飲みな」っていうところからが始まりです。 初期から10年近く飲んでいます。

トレーナーに紹介していただいたクアンですが、今ではもうクアン頼みです。

金子真紀子さん今後の目標

インタビュアー
笹森

–今日のインタビューの最後として今後の目標をお聞かせください。

金子真紀子

毎年変わらないんですけど、もう長くなってきているので変化を見せることが難しくなってくるんですよ。 始めてからもう10年くらい経っていて、急に筋肉が大きくなることはないので。
ただ、そういう競技をやっている以上、見せ方だったりとか細かい筋肉をつけるつけ方というのは意識はしています。
微々たる変化でも、とにかく変化をつけられるように・変わらないということがないようにやっていきたいですね。

金子さんのトレーニングを始めたきっかけや、トレーニングについての考え方をお聞きしてインタビュー記事はこちらからご覧になれます。

商品詳細

KUAN[クアン]ヘルスメンテナンス(パワーアップ等)

  • スポーツ
  • フィットネス
  • 男性

パワーアップの定番。MUSASHIの看板商品です。 筋肉が効率よく成長するためには、タイミングを逃さず過不足なくアミノ酸を摂取することが重要と言われてい ます。 KUAN(クアン)には、筋肉の成長に役立つ11種類のアミノ酸がバランスよく配合されています。

主成分

L-リジン、L-ロイシン、L-ヒスチジン、L-アルギニン、L-イソロイシン、グリシン、L-バリン、L-チロシン、L-トレオニン、L-フェニルアラニン、L-メチオニン

スティック1本(3.6g)当たり

エネルギー14kcal
タンパク質3.42g
脂質0g
炭水化物0.07-0.40g
食塩相当0g
KUAN – 栄養成分表

サイズ/価格

8本入り1,340円(税込1,447円)
45本入り6,600円(税込7,128円)
90本入り11,800円(税込12,744円)
KUAN – 価格

飲み方のポイント

1日1~2回各1本が目安です。空腹時にお飲み下さい。