YouTubeでフィットネス情報発信中!

【筋トレ初心者向け】2分間で追い込むHIITトレーニング!

今回は「2分間でできるHIIT」をご紹介。全身を動かし、心拍数が上がりやすいため脂肪燃焼効果も期待できます。
動画を見ながら一緒にチャレンジしてみましょう!

2分間HIITを動画で見よう!

HIITトレーニングとは?

HIITとは、「High Intensity Interval Training(高強度インターバルトレーニング)」の略で、負荷の高い運動と小休憩を繰り返すトレーニング法のことです。運動中は心拍数を可能な限り上げる高強度のトレーニングを行い、決めた時間が終了したら小休憩を挟みます。心拍数が向上しやすいために、脂肪の分解や燃焼、基礎体力の向上も見込めます。また、有酸素運動とは違い、高強度のトレーニングを行えるため筋力アップも見込めます。

HIITのやり方は、20秒間の運動と10秒間の休憩を8回繰り返す「タバタ・プロトコル(タバタ式トレーニング、タバタトレーニング)」が有名ですが、今日は初心者の方にも取り組んでいただきたいため、4種目・2分のHIITトレーニングをご紹介いたします。

2分間HIITのやり方

バッグエクステンション

腕を伸ばすときは肩甲骨周りのストレッチを意識
肩甲骨を大きく動かし、広背筋や脊柱起立筋などたくさんの筋肉を動かす。

【主に使われる筋肉】広背筋、脊柱起立筋

プッシュアップ

肩の真下に腕を置き、姿勢は真っ直ぐ。
脇を閉めて下ろす

【主に使われる筋肉】大胸筋、上腕三頭筋

レッグレイズ

床ギリギリまで足を動かす
股関節を大きく動かすことで代謝アップを狙う

【主に使われる筋肉】腸腰筋、腹直筋、大腿直筋

ランジ

状態を少し倒し、膝が前に出過ぎないように気をつける
足を入れ替える
お尻に効けばGOODです

【主に使われる筋肉】大腿四頭筋、大臀筋、ハムストリングス

実施回数

20秒→10秒(休憩)×4set

モデル・プロフィール

左澤愛美(さざわ・まなみ)

  • MISS GRAND JAPAN 2022 ファイナリスト
  • 看護師

新着動画はこちら