おすすめの「トレーナー・サービス」はこちら!

【痩せたい方必見】ダイエットする時の食事で抑えたいポイント3選!

ダイエットの食事方法はたくさん紹介されていますが、カロリー制限やタンパク質を摂ること以外にも注意しなければいけない点がたくさんあります。
今回はビキニフィットネス日本チャンピオンの小谷野彩香(こやの・あやか)さんにダイエットする時の食事で抑えたい3つのポイントを解説してくれました。

小谷野さんならではの注意点もありますので是非ご覧ください!

教えてくれた人

小谷野彩香(こやの・あやか)

  • 2018年JBBF岡山オープンでコンテストデビュー
  • 2018年オールジャパン2位
  • 2019年アジア選手権3位、オールジャパン優勝
  • 2020年オールジャパン優勝

動画で見たい方はこちら!

ダイエットのポイント|小谷野彩香|トーキョーフィットネスYouTubeより

小谷野さん監修でおすすめな記事はこちらです!

小谷野さん

ダイエットの時に意識してほしいポイントを3つ紹介していきます!

ダイエット時は、マッスルデリのような弁当がカロリーも計算されていて余計なものが入っていなくいのでとても楽です!

ダイエットの食事で抑えたいポイント

砂糖と小麦粉を控える

小谷野さん

ダイエットする時は砂糖と小麦粉、この二つをなるべく控えるようにしてほしいです。

小谷野さん

砂糖と小麦粉が入っているもので思いつきやすいもので言うと、お菓子とかパンとかは簡単に想像つくと思うのですが意外とパッケージの裏とかを見ると砂糖とか小麦粉が入っていることがすごい多いし調味料でもふりかけとかも、1発目に砂糖って書かれていたりします。

小谷野さん

なので、裏の表示を見て砂糖・小麦粉が入っていないと言うのをチェックできるといいんじゃないかなと思います。

実際に私の友達にダイエットを教える時も、大体砂糖と小麦粉をやめさせるだけで衝撃的に痩せていきますので、ぜひ気をつけてみてください。

お腹をぺこぺこにしない

小谷野さん

お腹をぺこぺこにしてご飯を食べることがいいことじゃないんだよと言うことです。

小谷野さん

なぜダメかというと、血糖値が下がったところから、一気に上昇すると太りやすいって言うのに繋がるからです。

小谷野さん

なるべく、腹7分目とか腹八分目とかを常にできるように意識していきましょう。そのため小まめな食事を意識する必要がありますね!

カロリーが低いからといって判断しない

小谷野さん

食事を考える際に、カロリーが低いのがいいって言うわけではないです。

よく、カロリーが低いからこの食材を食べようと思う方がいると思うのですが、もしかしたらそのカロリーが全て炭水化物かもしれません。

小谷野さん

なのでカロリーが低いと言うことだけじゃなくて、どう言う成分のものを食べているのか、どう言うタイミングだから、こう言う食事をしたほうがいいという風に考えていけるといいんじゃないかなと思います。

まとめ

小谷野さん

今日はダイエットの食事をする際のポイントとして
①砂糖・小麦粉を止める ②お腹をぺこぺこにしない ③カロリーが低いものに注意するの3つを解説しました。

ダイエットはカロリー制限だけでなく、そのほかにもこういったことを抑えると簡単に痩せることができます。

ぜひ実践してみてください!

またこちらの記事でも痩せる食事の秘訣を解説しているのでぜひご覧ください!

ダイエットのポイント|小谷野彩香|トーキョーフィットネスYouTubeより

こちらの記事もおすすめです!