YouTubeでフィットネス情報発信中!

「いじめられている自分自身が嫌だった」芸能人御用達パーソナルトレーナー・ビースト村山が語る ”人生を変えるボディメイク” とは?

多数のTV出演歴や、芸能人のパーソナルトレーニングも担当する人気トレーナー・ビースト村山さん。プロレスやボディビルなど多数の競技を行ってこられ、アスリートとしても輝かしい成績をお持ちです。今日はビースト村山さんに、ボディメイクをたくさんの方に推奨する理由や、自分自身の辛い過去をボディメイクによって変えてきた過去をお聞きしてきました。

いじめの経験と2度の挫折

ーーまず初めに、筋トレを始めたきっかけを教えてください。

ビースト村山

元々小学生の頃から、自分の体が太っている事が原因で子供の頃チビデブと言われ、いじめられていました。

その時の心境としては、いじめられることも嫌でしたが、それを改善できないでいた自分がすごく嫌だったんです。

改善できない自分の精神的な弱さ、肉体的なだらしなさ、その時の経験がコンプレックスで私は内気な性格になり常に自信が持てない人間になってしまいました。

それをどうにかしたいと思っていたときに、プロレスラーの小橋建太さんという方に憧れを持ったことで人生が変わっていきます。

ーー小橋健太さんとの出会いはどういった影響を受けたのでしょうか。

ビースト村山

当時三沢光晴さんとのタイトルマッチを見たときでした。小橋建太さんが一生懸命戦うんですけど、負けちゃうんです。

子供の時って強い方を応援することが多いですよね、例えば巨人が強かったら巨人を応援するとか。

ただ、何度もその試合を見たのですが、どうしても私の中では小橋建太さんに目が行きました。

それはくやしながら立ち向かう姿、どこか自分に足りないものを見た気がして…
それに感銘を受けて自分もこういう風になりたいと思うようになりました。

ーーそこからプロレスラーを目指すようになったのですね。

ビースト村山

小橋建太さんを目標に、プロレスラーになろうと決めたのが中学校2年生の時です。

そこから、高校になって近くの道場に通って、練習を積み重ねました。そして、高校卒業前の在学中に全日本プロレスに合格、入団となりました。

ただあの自分がまさか合格するとは思わなくて、どこか燃え尽きてしまったんです。

結局すぐにプロレスは辞めてしまいました。

そこからは専門学校行ったり、当時は安定した職を目指して公務員を目指したり大手を目指したり。一般就職もしましたが、なかなか燃え上がらない日々を過ごしていました。

プロレスの経験からパーソナルトレーナーを目指す

インタビューに答えるビースト村山さん

ーー大好きだったプロレスも辞めることになり、まさに挫折の日々といった感じですね…

ビースト村山

そういったストレスを抱えてる中、20歳のある日、本当に自分のやりたいことは何かと考えるようになりました。

やっぱりやりたいことは、体を動かすことでした。その中でも、18歳の時から当時通っていた道場の子供から大人に対して指導をしていたこともあって、その時は楽しかった記憶があったんです。そこで、それを仕事にしようと思い指導者として働く方法はないかを模索し、パーソナルトレーナーという仕事があるということに気づきました。

ただ、実績も経験もお金もないということで、ジムで業務委託というような形で働きはじめました。

ーージムスタッフとして働きはじめて、パーソナルトレーナーを目指したということですが、当時はあまりパーソナルトレーナーというのは普及していなかったと思います。

ビースト村山

当時2000人以上の会員様がいる大きいフィットネスクラブで働いていましたが、需要が少なくて、そのフィットネスクラブ全体のパーソナルトレーニングの売り上げは月に3万円程度でした。
ただ私は入ってすぐにお客さんを捕まえることができたのです。

元々アスリートを目指して、いろいろなトレーニングを取り組んでいたので、指導するのには自信もあったし、お客様と話すのもすごく好きだったので、この仕事が天職だと思いました。

ーーそこからは順調にパーソナルトレーナーとして活躍してこられたのでしょうか?

ビースト村山

いえ、やはり試練はつきものでした。すぐにお客様も獲得でき、好きな仕事として、徐々に忙しくなりつつあった21歳の頃、交通事故に遭いました。
原付に乗っていたときに逆走してきた乗用車に跳ねられてしまい、足を切断仕掛ける大きな怪我をしてしまったのです。

半年間はリハビリ生活でした。半年経って歩けはしましたがなかなか復帰状態にならないのでそれから2年間は自分でトレーニングを繰り返し、通常の体へとなんとか戻していけたのです。

東日本大震災が転機、独立までのエピソードとは

ーービーストさんは地元である宮城のフィットネスクラブで働いてこられたと思います。震災の影響などもあったのではないでしょうか?

ビースト村山

怪我を乗り越えたくらいに東日本大震災があり、仕事は全てストップになってしまいました。

そのときの仕事は楽しかったし、長く付き合っていた彼女もいたのでトレーナーとして独立はする気がなかったのですが、震災の影響でもう仙台では働けないということで、新横浜の系列店に移籍することになったのです。

そこではお客様のつてや付き合いというのが全くない状態から始まるわけですが、1ヶ月目で仙台の頃の売り上げを更新したのです。

「関東のマーケットはこれだけ違うんだ」と実感しましたね。

ーーその頃から独立を意識されたのでしょうか?

ビースト村山

地方にいる人はみんな思うことなのですが、東京や関東にいる人って情報やトレーナー力がすごいんだろうなと思っていました。

ただ実際に現場に出て働いた時に、まず周りにモチベーションがなかったのです。

トレーニングもそこまでやり込んでいないトレーナーというのが多かったし、好きでこの仕事をしてないんだろうなと思いました。

たまたま仙台にいた時の職場は好きでやっていた方々が集まっていて非常にいいモチベーションの状態で働けていたということもあったし、自分自身も色々な思いで、その場に来ていたので、少し残念な気持ちもありました。

俗に言うパーソナルトレーナーというよりフィットネスクラブのスタッフという形ですよね。
そこで、「自分ならもっといける!」と思いました。

そこから仙台に戻り、仙台の店を復興させたら独立すると決心しました。
そこから2年後の26歳になる年に完全に独立しました。

ーーー独立してからのお話をお伺いします。

ビースト村山

独立してから役立ったのはフィットネスクラブの社員時代の経験が非常に役立ちました。広告をどうするか、どのように業務を進めていくかなど全てにおいてです。

最初は川崎のジムを場所借りしたのですが、最初の2週間で今までの売り上げもすぐに更新しました。

あと、独立してからは自分が思い描いている自分らしい姿になりたかったので、ひげを生やしてみたり、スキンヘッドにしたりと、自己表現をして、自分をどんどん打ち出していきました。

事業拡大で気付く、本当に自分のやりたいこと

ーー独立して一気に拡大ですね!

減量期のビースト村山さん
ビースト村山

当時ライザップがで始めた頃だったので、そこの波に乗れたというのもありました。

当時ボディメイクという名前を誰も使っていなかったのですが、その当時からボディメイクトレーナーと謳っていたのも強みでした。

そこで徐々に知名度が上がっていったときにテレビの取材を受けて、モニターの方をダイエットに成功させたり、視聴率もそこそこ取れたりなど…
そのあたりからテレビ出演も増えていきました。

そのころに俳優の武田真治さんや大野拓朗さんと出会い芸能人の方もパーソナルトレーニングを担当するようになり、そのタイミングで今も運営している外苑前のジムをオープンしました。

ーー会社としてスタッフを雇ったり、他の事業も行ったのでしょうか?

ビースト村山

スタッフはマックスで26人雇っており、当時は加圧ボディメイクという自社ブランドで商標をとって、スタッフにはそのメソッドを用いて働いてもらい、収益を立てていました。

最初は周りにいた後輩の子たちを面倒見るために始めた、仕事だったので、自分としてはあまりやりたい仕事ではなかったんですが、徐々にこれも拡大していきました。

その後、2017年にこの事業は畳んで、2014年から営業している外苑前のパーソナルジムに集中して今日まで続けているといった形です。

ーー拡大していたにも関わらず、事業を畳んだ理由などをお聞きしてもよろしいでしょうか?

ビースト村山

パーソナルトレーナーは結局エゴが多いので、結局やめてしまうケースが多いんです。笹森君(インタビュアー)だってそうでしょ?(笑)

雇っていた子のモチベーション向上、給料を上げるために、マネージャー業であったりトレーナー業以外のことも教えたり指導をしていました。ただやっぱり3年も続かないですぐやめてしまう人が多かった。もちろん活躍していってフリーになるのは嬉しいのですが、そこまでいかず中途半端でやめてしまう子が多いんです。

その時に同じモチベーションで仕事をしていくのが難しい仕事なのではないかと考え、ビジネスモデルとして、多店舗展開やパーソナルトレーナーを雇うというのは限界があると感じたのです。

その結果、事業をたたんでからは少し気が楽になりましたね。そこから自分でやりたい方向性に戻ってきた感じでもあります。

結果論として良かったかなと。

人生を変えるボディメイク!

ーーー初心者の方やまだトレーニングを始めて間もない頃の方もこの記事を見てくださる方もいると思います。最後にメッセージをいただけますか?

ビースト村山

私のジムには、理念が一つあります。

『人生を変えるボディメイク』です。

私自身チビデブと言われいじめられてきましたが、やっぱり体が変われば周りの人の反応が変わってくるし、周りの反応が変わったことにより自分の自信にもなります。結局人間は見た目で判断されるケースが多いんです。

外見にコンプレックスがあって、損するのであればそれはやはり改善した方がいいし、健康面においてもトレーニングで改善できるケースが非常に多いです。

例えばストレートネックの方で整体や整骨院に行って治らない方でも、トレーニングで適切に動かしていくと、治った方もいます。

私自身交通事故で膝の靭帯を切ってもう歩けませんよと言われましたが、トレーニングによって復活し、ボディビルもでて格闘技の試合に出ました。

このようにボディメイクは外面を変えていってるつもりで、自信がついてポジティブになったりと体の内面の変化も必ずあります。

ボディメイクというのは、内面も外面も変え、自分が豊かで幸せな人生を送るためのアイテムなのではないかと思います。

皆さんの人生の中においても「あなたを豊かにする」トレーニングというツールを是非使って頂きたいです。

ビースト村山監修サプリメントはこちら!

高品質プロテイン『GOLDEN DUST』

日経healthに武田真治さん愛用サプリメントとして掲載されました!
ビースト村山開発の高品質プロテインがついに登場!
多くの著名人、アスリートが愛するプロテインを是非お試し下さい。

【製法】
当社のプロテインはスウィートホエイを使用した新しいタイプのプロテイン原料を採用しております。
この原料は弊社で採用した従来の原料と異なり、優れた栄養と機能性を備えています。
また、新鮮な出来たてホエイを5つのろ過処理を行った品質の高い原材料を使用し、
アンチドーピングに実績のある国内工場で製造しています。

【特徴】
製造工程で使用されるマイクロフィルタレーションは脱脂乳に残っているバクテリアや脂肪を取り除く事が出来ますので、
微生物学的に優れ脂肪による風味の劣化もありません。
特殊なタンパク加工方法で変性を抑え、タンパク質の高い機能性を維持しています。

【GOLDEN DUSTだけの3つのポイント】
・優れた商品設計
現在求められるプロテインはホエイとカゼインのタイムリリースタイプのプロテインです。
製品の名前の通りGOLDEN DUSTはきめ細やかな高品質なプロテインパウダーにホエイとカゼインが黄金比律で混合されています。


そして、乳糖含有量1%未満の為、プロテインでお腹がゴロゴロしてしまう方でもストレス無く飲む事ができます。
GOLDEN DUSTは軽くシェイクするだけで直ぐに溶け、1回あたり25g中20gのタンパク質を含み、タンパク質高含有の特別仕様設計となっています。


・バランスの良い腸内細菌を形成
弊社で採用した従来の高品質のプロテインよりも、タンパク質の吸収力を求め腸内環境にアプローチしています。
GOLDEN DUSTは乳酸菌、米麹、イヌリンが高配合されています。
善玉菌である乳酸菌、そしてこれら微生物の増加に欠かせない米麹、イヌリンは人体で欠乏しやすく腸内細菌に影響及ぼします。


GOLDEN DUSTは100億の乳酸菌、丁寧に発酵させた国産の米麹、水溶性食物繊維のイヌリンが腸内環境作りに役立ちます。
※配合設計時の数値で計算

・ダイエット・バルクアップどちらにも使える
GOLDEN DUSTには無駄な糖質や脂質が入っていません。
その為、減量中にそのまま飲むことができます。また筋肉量を増やす時は、糖質やオレンジやアップル、グレープジュースでGOLDEN DUSTをシェイクするだけで美味しくバルクアップすることができます。

【フレーバー】
苺果汁をベースに、甘味料は最低限にしています。味の調整をする為の無駄な脂質を入れていないので、プロテイン独特の風味がありません。
それでいて飲みごたえ美味しさ「コク」があり、美味しさが際立つ「リッチストロベリーフレーバー」となっています。

革命的ファットバーナー 『Visiot0(ヴィジョットゼロ)』

日経healthにて武田真治さん愛用のサプリメントとして紹介されました!
革命的ファットバーナー「ヴィジョット」 3つの燃焼最強成分 植物の力を利用した運動による 効率的な脂肪燃焼をテーマとした ダイエットサプリメントです。
3つの脂肪燃焼メカニズムに着目し、 緑茶抽出物により効率的な 脂肪のエネルギー変換アップ、シネフリンで 脂肪の分解・燃焼力アップ、ヒハツと黒コショウで 体温上昇・発汗アップにアプローチします。
発汗力や燃焼力だけでなく、集中力も高まるため、 トレーニング効率も高まることも期待できます。


①茶カテキンと茶カフェイン(緑茶抽出物) 茶カテキンは、脂肪をエネルギーに 変換し、ダイエットをサポートします。
また、長期的に茶カテキンを 摂取するだけでなく、運動前に カテキンを摂取することで 脂肪燃焼をアップします。

②シトラスのシネフリン シトラスシネフリンなどのアルカロイドは 体脂肪の分解・燃焼を促進します。 アメリカでは人気のダイエット成分です。
スポーツ時は、効率良く 脂肪を分解して、得られたエネルギー を体力源に変換してくれます。

③ヒハツエキスと黒コショウピペリン ジワリと長時間の発汗を もたらすヒハツエキスと、 瞬間的に体温上昇・発汗を もたらす黒コショウピペリン をW配合。
W素材で効率的な 発汗と脂肪燃焼をサポート。

【原材料・成分】

・カテキン320mg、EGCG160mg、シネフリン 30mg、カフェイン100mg

【使用方法】

1日4粒を目安に水などでお召し上がり下さい。

Revon24外苑前

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2丁目5-4 SEIZAN外苑202
TEL:03-6804-5462
営業時間 :平日10:00~22:00 土日祝日 11:30~20:30
定休日:火曜日、年末年始、その他

プロフィール

ビースト村山(びーすと・むらやま)

  • Revon24外苑前 代表
  • パーソナルトレーナー

芸能人御用達トレーナー。格闘技、ボディビル等入賞暦多数。セミナーも多数開催。

【担当顧客】
・俳優の大野拓朗さんのパーソナルトレーニングを担当
・俳優の武田真治さんのパーソナルトレーニングを担当
・芸人の河本準一さんのパーソナルトレーニングを担当
・芸人のアンガールズ田中さんのパーソナルトレーニングを担当
・グラビアの金山睦さんのパーソナルトレーニングを担当
・芸人のトムブラウンみちおさんのパーソナルトレーニングを担当
・タレントの熊切あさ美さんのパーソナルトレーニングを担当
・芸人の厚切りジェイソンさんのパーソナルトレーニングを担当
・芸人のコージ・トクダさんのパーソナルトレーニングを担当
・芸人のミルクボーイ駒場さんのパーソナルトレーニングを担当
・アイドルのJO1の與那城奨さんのパーソナルトレーニングを担当

【番組出演】
・TV東京DEEP NIGHTにカリスマトレーナーとして出演
・日本テレビ 専門家100人が出した答えに身体作りの
専門家28人の中の1人として出演
・TV東京 LOVE理論出演
・フジテレビ直撃ライブグッディ!ボディメイク&ダイエットの専門家として出演
・TV東京 「ヨソに言わんとい亭」にカリスマトレーナーとして出演
・日本テレビぐるナイに出演
・TV東京 テレ東がコント作っちゃいました~ふ~ん、それがどうした!~ 出演
・しゃべくり007に俳優の武田真治さんの筋肉の師匠として出演
・フジテレビ TEPPEN2019冬 ベンチプレス補助員として出演
・NHK 有田Pおもてなすに出演
・フジテレビ TEPPEN2019夏 ベンチプレス補助員として出演
・TV東京 じっくり聞いタロウに武田真治さんのパーソナルトレーナーとして出演
・前人未答~過酷すぎて誰もやらない挑戦~にてウエストランド井口さんのパーソナルトレーナーとして出演
・IKKOの奇跡の瞬間大連発!まぼろし~衝撃映像祭りパーソナルトレーナーとして出演
・フジテレビ TEPPEN2020ベンチプレス補助員として出演
・有田Pおもてなすで行ったジャンポケさんの歌舞伎風舞台でコントに出演

【ラジオ出演】
・WALLOPラジオ「ヤバいほどハッピータイむ」にカリスマトレーナーとして出演
・Shibuya CrossFM「岡田沙織のひとりじゃないよ」にいじめについてカリスマトレーナーとして出演
・レインボータウンFM「原めぐみ ENJOYトーク」にカリスマトレーナーとして出演
・渋谷クロスFM 「Shibuya Voice」にカリスマトレーナーとして出演
・FM東京 simple style-オヒルノオト腹筋大全監修トレーナービースト村山として出演

【出版・雑誌掲載】
・新星出版 腹筋大全出版(ビースト村山監修)
・書籍ホットヨガ入門にて出演
・雑誌ananにて掲載
・開発したサプリメントが日経healthにて武田真治さん愛用のサプリメントとして掲載
・幻冬社GOETHEにて敏腕パーソナルトレーナーとして掲載
・世界文化社メンズ・エグゼクティブにRevon24が掲載
・UOMO2021年7月号に特集されました

【セミナー実績】
・仙台高等裁判所にて肩こり腰痛セミナー開催
・株式会社JINNEにてサプリメント栄養セミナー開催
・カルド川崎店にてダイエットセミナー開催
・カルド銀座にてダイエットセミナー開催
・QueenFort代官山にてダイエットセミナー開催
・日本精工株式会社にてメタボセミナー開催
・日本精工株式会社埼玉工場にてメタボセミナー開催
・日本精工株式会社大津工場にてメタボ、ロコモセミナー開催
・日本精工九州株式会社にてメタボ、家トレ、セミナー開催
・東京法律専門学校大宮校にてトレーニングセミナー開催
・株式会社橘屋にて桃尻セミナー開催
・高島第二中学校キャリア講座開催
・渋谷区教員に向けて、いじめ・生徒との信頼関係の向き合い方開催

【その他実績】
・元空道初段(大道塾仙台北支部指導員)
・ブラジリアン柔術3大会入賞
・宮城県ボディビル6大会入賞
・宮城県ベンチプレス大会11回優勝&2階級の記録保持者
・全国総合文化祭宮城県造形部門代表
・加圧ボディメイクエグゼグティブトレーナー
・日本リンパ整体2級インストラクター
・ヨガ講習終了認定書取得

インタビュアー

笹森大生(ささもり・だいせい)

トーキョーフィットネス株式会社 代表
パーソナルトレーナー

大手フィットネスジムにて実績を積み、フリーランスのパーソナルトレーナーへ転身。現場において1000人以上の方へ指導・カウンセリング・コミュニケーションをとってきたことから、フィットネスのための情報をより多くの人に発信していきたいと思い「トーキョーフィットネス」を開設。
また、銀座のブライダルドレスショップと提携をし、ブライダルのためのボディメイクサポートプランも手がける。

■生年月日 1997年12月15日
■出身地 青森県出身
■保有資格
・NSCA-CPT(全米エクササイズ&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー)
・Animal Flow Lv.1 Instructor

<Text:斎藤 Photo:笹森、ビースト村山さん提供>