おすすめの「トレーナー・サービス」はこちら!

滋賀でジムを経営!HOTORI GYM代表ツッキーさんが語る”フィットネスのメリット”とは?

最近では地方でもフィットネスクラブやパーソナルジムが増えてきていますが、滋賀県にあるパーソナルジム「HOTORI GYM」のTSUKKY(ツッキー)さんは、まだまだ滋賀でトレーナーが活動できる場所は少ないと言います。
今回は滋賀でジムを経営するTSUKKY(ツッキー)さんにインタビューをし、フィットネスに対する思いやフィットネスのメリットについてお話いただきました。

TSUKKY(ツッキー)さんのプロフィール

インタビュアー
笹森大生

ツッキーさん、よろしくお願いします!
最初に活動状況とか含め、自己紹介をお願いします。

TSUKKY
(ツッキー)

滋賀生まれ滋賀育ちのツッキーです。
元々東京とか海外に住んでいた時期があるんですけど、今は地元の滋賀県に戻って来て、今はパーソナルトレーニングジム2店舗の経営。
あとはドイツ発祥のHIIT THE BEAT(ヒートザビート)というファンクショナルトレーニングとブレイクダンスをモチーフにしたフィットネスコンテンツがあるんですけど、それを全国で広げる活動をさせていただいてます。

あと今年の6月からこの今着用しているカナダ発祥のウエアブランドLULULEMONのアンバサダーとしても活動させていただいております。

※HIIT THE BEATについて詳しく解説した記事はこちら!

フィットネスを始めた理由

インタビュアー
笹森大生

滋賀でジム経営をされているということですが、トレーナーとしてはいつから活動されていますか?

TSUKKY
(ツッキー)

元々はスポーツクラブとかで働いてたりとか、自宅の近くのジムとかを借りてパーソナルトレーナーっぽいことをしていました。それを全部入れるとまだ5年ぐらいですね。

インタビュアー
笹森大生

フィットネスとかトレーニング・運動に携わっている理由として、昔から運動
とか好きだったってことですか?

TSUKKY
(ツッキー)

元々はサッカー選手になることを夢見て、滋賀の田舎でサッカーをしていました。

フィットネスをしている理由は運動が好きということももちろんあるのですが、実は元々本職はミュージシャンなんですよ。
なので24歳位まではバンドマンとしてステージに立ってた感じでしたね。

インタビュアー
笹森大生

そこからなぜフィットネスへ?

TSUKKY
(ツッキー)

音楽って自分で作曲作詞して作るので、0から1を作るという作業をした後、ステージでたくさんの人を笑顔にするっていうことをやってたんですね。

そんな感じで、結局は僕が提案するものでたくさんの人をハッピーにして笑顔にするってことが僕のやりがいなのですが、それが今は音楽からフィットネス・健康に変わったって感じです。

なので、運動が好きだからフィットネスっていうよりは、僕が提案するものでたくさんの人をハッピーにしたいというモットーで、それが今僕がバイブスを感じるのがフィットネスだっていうだけって感じです。

フィットネスのメリット

インタビュアー
笹森大生

ハッピーにするっていうのがフィットネスということですが、実際自分もトレーニングはされるってことですよね。

一番のフィットネスの効果やメリットはどこに感じたりしますか?

TSUKKY
(ツッキー)

まあ言い出すと200個ぐらいあるんですけど(笑)

まず一番いいなと思うのは、人間って1年の365日という条件で全員一緒だと思うし、1年経てば1歳年を取るしというのは原理原則として当たり前だと思います。

その中でフィットネスって大人になってもわかりやすく、できなかったことができるようになっていくっていう成功体験を産めるものだと思っています。
年齢をどんどん重ねていっているのに腕立て1回が、1年後に10回できるようになったとか、スクワット20キロでしんどかったやつが1年練習したら60キロ上げられるようになったとか…

できなかったことがどんどんできるようになっていく、「年齢を重ねていってるけれど私でもやったらできるんだ」という体験がどんどん自信につながっていって、人生がもっともっと心も体も前向きになっていくっていうツールがフィットネスだと思っています。

継続ができない人へのアドバイス

インタビュアー
笹森大生

僕らのメディア、「トーキョーフィットネス」でも初心者の人とかそういう人に対して情報を届けたいなと思っているんですけど、まさに今のメリットのところって、なかなか運動に取り組めない人には響く言葉ですね。

TSUKKY
(ツッキー)

あとはクラスで一番僕が大切に伝えていることっていうのは、今何かできるできないっていうものは結構どうでもよくて…

例えば初めて自転車に乗った時って絶対乗れなかったと思うし、お箸もいきなり上手に使えなかったと思います。
なので、初めての運動ってできなくても当たり前なので、できないっていう今の自分を今の自分と一緒に楽しんで欲しいなと思っています。

「私はできないから」「私はこういうの才能無いから」という定義で片付けるのではなくて、出来るようになっていく過程を楽しむための最初のスタートだよっていうような話を結構してますね。

インタビュアー
笹森大生

まさに継続が出来ない人へのアドバイスですね。

TSUKKY
(ツッキー)

何か、人間の本質としては人は人に結構触れ合いたい、人の温もりを感じたい生き物だと思うんですよね。
だから続かない人って、恐らく知識も何も無いのに24時間ジムにとりあえず入会してみたものの、結局何をやっていいか分からないとか、行ったものの喋る相手がいない、仲間がいないっていうことで続かなくなっている原因がほとんどだと思うんです。

でも辞めている人は運動をもっとやりたいなって思っているに違いないと思うので、僕がやっているようなマンツーマンのトレーニングは、お客さんの目的レベルに合わせてやっていくので、パーソナルトレーニングジムっていうのは本当におすすめですね。

TSUKKY
(ツッキー)

僕はパーソナルトレーナーとして、”お客さんと専門家”というよりも、”一緒に体を綺麗にしていくパートナー”のような接し方を大切にしているので、あなたが体で変わっていくことが僕にとっても喜びですよという思いでやっています。

やっぱり一緒に喋る仲間と頑張れる人がいると人間って、結構アクティブに動けるようになると思うので、僕自身はそこを大切にして伝えているって感じです。

継続できない人は、でそういう人と出会えるパーソナルジムに行ったりして、自分をしっかり面と向かって人として接してくれるようなところに足を運ぶと勝手にフィットネスが習慣になる流れができるのかなと思います。

ツッキーさんの今後の目標

インタビュアー
笹森大生

最後にツッキーさんの今後の展望というか目標を…

TSUKKY
(ツッキー)

今は滋賀でジム2店舗絵をやってるのですが、新しい店舗を作るってなった時に本当にたくさんの方が応募していただいたりしています。

応募してくる人で多いのは、「パーソナルトレーナーとして活動しているけど、働ける場所が地元滋賀にはないから京都のジムとか大阪のジムに通勤してる」という人が結構多いんです。

「でもやっぱり地元に恩返ししたい…どうせなら滋賀で自分の培ってきたフィットネスの知識を活かしたい」と思っている滋賀在住のトレーナーのために、どんどん、滋賀でジムも増やしていって、そこでトレーナーたちがより活動できる場所を提供していきたいです。

それでトレーナー達が頑張ることによって、より地域の方たちのフィットネスの習慣を作っていくっていう流れを県内で作っていきたいなと思っています。

なので、まずはトレーナーをしっかり育成しながら地域に見合ったジムを少しずつ焦り過ぎず一個ずつ増やしていってというのが今の僕の展望かなと思ってます。

インタビュアー
笹森大生

今日はありがとうございました!

HOTORI GYM 守山店

住所:滋賀県守山市勝部4丁目1088 Bu-Bu-Bu 201
TEL:080-4796-2050
営業時間:9:00~22:30(21:30最終受付)
定休日:不定休
駐車場あり(施設内の駐車場をご利用ください)

プロフィール

TSUKKY (ツッキー)

  • HOTORI GYM CEO
  • HIIT THE BEAT インストラクター
  • lululemon(ルルレモン)アンバサダー

<編集・文/トーキョーフィットネス編集部  提供/HOTORI GYM 写真提供/TSUKKY