YouTubeでフィットネス情報発信中!

代官山パーソナルジム「Vanish」のご紹介

Vanishは代官山にあるパーソナルジムで、代表トレーナーの茂見 祥平(しげみ・しょうへい)さんは日テレで放送されたボンビーガールの企画「ボンビーLOVE」にも出演がある人気トレーナーです。
今回は代官山にあるパーソナルジム「Vanish」にて代表トレーナーの茂見さんにジムのコンセプトや思いについてお聞きしてきました。

Vanish とは?

Vanishの特徴

  1. 飽きが来ないトレーニング設備。
  2. 継続ができない人におすすめ!様々なお悩みを解決!
  3. ただ鍛えるだけではなく、鍛えた先を考えたパーソナル指導。
シャワールーム完備
化粧台

基本情報

<住所>
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町9−3 Barbizon75 BF
<営業時間>
毎日 11:00〜22:00
<TEL>
03-6416-3809
<アクセス>
代官山駅 徒歩4分

パーソナルジムVanishのコンセプト

インタビュアー
笹森

Vanishのコンセプトをお聞きしてもよろしいでしょうか?

茂見 祥平

簡単に話すと継続できない人向けのパーソナルジムです。
もちろん上級者の方は技術を学びにきたりと、初心者野方以外にも幅広くやっています。
アタッチメントや器具を見ていただいたら分かりますが、飽きがこないように色々な工夫をしています。
一見同じようなパーソナルジムには見えますが、設備的には、トレーナーの指導力さえあれば色々なトレーニングができるのでお客様としても飽きが来ません。

アタッチメントやトレーニング備品の量がすごい
ハイパーボルトなどのコンディショニングツールも揃っている
インタビュアー
笹森

飽きが来ないように設備が作られているのは、とても通いやすいですね!

茂見 祥平

初心者の方以外でも、ジムで不安になりながらトレーニングをしている人が結構いると思います。これあってるのかなとか、でも一応腹筋やってとか…。
そんな方々にも迷ったらくるジムとしてご案内しています。

結局は自分と向き合うことが大切なので、普段のトレーニングで課題を見つけたらVanishに来る。そしたらこちらからまた、宿題を出して、自主トレをやっていただく。そのアップデートの繰り返しをしていただく。Vanishはそんなコンセプトです。

代表トレーナー・茂見 祥平の生い立ち

インタビュアー
笹森

茂見さんは、そもそもなぜトレーナーになろうと?

茂見 祥平

もともと医者というかスポーツドクターになりたくて勉強してたんですが、三浪して結局医学の道にいけなかったんです。
でもなれなかったから、似たような路線でできる仕事あるかなって思った時に医者はマイナスからゼロにする仕事で、ゼロからプラスにしていくのはパーソナルトレーナーだなと思いました。
そこからトレーナーを目指す専門学校、ヒューマンアカデミーに入学しました。

ちょうどその頃はパーソナルトレーニングが流行り始めていて、自分自身もボディメイクに興味があり、パーソナルトレーナーになることを決意しました。
パーソナルジムの立ち上げやエリアマネージャーなどを務めた後、27歳の時にフリーのパーソナルトレーナーとして独立、その後代官山にてパーソナルジムを開業しました。

インタビューに答える茂見さん

鍛えることではなく、その一歩先の疲労回復に焦点をあてる

インタビュアー
笹森

今後このジムは路線変えようかなみたいな展望はあったりしますか?

茂見 祥平

変えてもいいかなと思っています。やっぱり、コンディショニングまで重視しようかなと思っていて、トレーニングスペースを今2ブースあるのを1ブースにしてそこに、酸素カプセルと有酸素マシーンを置いたり…。
鍛えて、痩せて、休養するっていう一連の流れを完結させられるジムを夢見ていますね。
あそこ行ったら鍛えれもするしすっきりもするし眠れるっていうのもなかなかいいかなって。(笑)
やっぱりトレーナーとして、トレーニングだけじゃなくてその先も見据えていかないといけないと思っています。

茂見 祥平

私はフィジーク選手としても活動していて、今回のJBBFオールジャパン選手権の結果で昨年予選落ちで今年はトップ12まで残ることができました。
その中で今年一つ試したのは週3、4サウナにいって水風呂入ることです。
だから、本当はサウナと水風呂を用意するのが一番いいと思うんですけどね。(笑)

インタビュアー
笹森

コンディショニングを意識したおかげで、減量もうまくいったということですね。

茂見 祥平

結局トレーニングするのはみんなできるけどいかに疲労を抜くかっていう。疲労とか血流とか、コンセプトというか軸を、筋トレじゃなくて疲労回復に焦点を当てた今回は、絞れるスピードが早かった。
そのおかげか、減量なのに食事は逆に量を増やして絞ることができました。
そんなことも自分で日常的に実践してるからこそ、いいトレーニングをお客様に提供できていると思います。純粋にサウナの話題とかでお客さんと話すのも楽しいです。(笑)

プロフィール

茂見 祥平 (しげみ・しょうへい)

  • Vanishパーソナルジム・代表トレーナー
  • 2019年 JBBF東京選手権メンズフィジーク 優勝
  • 2019年 JBBF関東選手権 メンズフィジーク 優勝
インタビュアー

笹森大生(ささもり・だいせい)

  • トーキョーフィットネス株式会社 代表
  • パーソナルトレーナー

大手フィットネスジムにて実績を積み、フリーランスのパーソナルトレーナーへ転身。現場において1000人以上の方へ指導・カウンセリング・コミュニケーションをとってきたことから、フィットネスのための情報をより多くの人に発信していきたいと思い「トーキョーフィットネス」を開設。
また、銀座のブライダルドレスショップと提携をし、ブライダルのためのボディメイクサポートプランも手がける。

■生年月日 1997年12月15日
■出身地 青森県出身
■保有資格
・NSCA-CPT(全米エクササイズ&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー)
・Animal Flow Lv.1 Instructor

<編集・文/トーキョーフィットネス編集部 写真/秋田、茂見さん提供>